PC修理・データ復旧ならPC Fixs

通話料無料0120-185-090
PC Fixs店舗一覧
お問い合わせ・ご相談
作業レポート

Dell G3 15 3590 液晶側ヒンジ破損

カテゴリ:Windows, ハードウェア kazama2023/10/22

液晶画面を開く際にバキッと音がしてうまく開閉が出来ないとのご相談がございました。

店頭で確認すると片側のヒンジ金具が完全に外れている事が分かりました。

この様なヒンジ破損では、「ケースを交換する」/「ビス固定」のいずれかが修理方法となります。

お客様と相談した結果、納期を優先されるとの事で今回はビス固定で修理を行う事となりました。

分解して破損の状態を確認します。

20231010_152139

ベゼルの爪は若干折れていますが、ヒンジ金具を固定しなおす事で浮きが修正できる状態である事が確認できました。

さらに分解して液晶側のネジ受けを確認。

20231010_153645

反対側のネジ受けも2か所外れています。

ビス固定でヒンジ修理を行う場合、固定した側が強度が強くなり反対側のヒンジ受けが破損するリスクが高いため両側のケースに穴をあけてネジとナットで固定する事が必要となります。

ケースに穴をあけ破損したネジ受け金具を樹脂で補修した後、ネジとワッシャー/ナットで固定します。

ヒンジ金具側も若干緩め、負荷が掛からない様修正していきます。

20231012_181312

仮組して開閉テストを含め液晶表示/カメラ/無線等各種動作確認を行った後、組み戻しを行い作業終了です。

20231012_193415

ヒンジ部分は負荷が掛かりやすく、気が付かない内に破損していることが多い部分となります。

同じような症状でお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にお悩みやご相談をお問合せください
無料相談・お問合せ
データ復旧に関するご相談・お見積りご依頼はコチラ
データ復旧に関する無料相談・お問合せ

パソコン修理・データ復旧は持込・宅配・出張にて行います!

パソコン宅配郵送修理・データ復旧依頼フォーム
マザーボード・ロジックボード修理対応します
パソコン・外付けHDD・NASサーバーのデータ復旧・救出特設ページへ
パソコン修理・データ復旧お客様の声
悪質悪徳詐欺まがいのパソコン修理・データ復旧業者にご注意下さい
PCトラブル・修理・復旧等パソコンの事ならなんでもお任せ
無料お問合せはこちら
査定のお申込
法人のお客様 法人のお客様からのお問合せも承ります。完全秘密厳守ですので、お気軽にご相談ください。
クレジットカードご利用可能
PayPayご利用可能
パソコン修理・データ復旧のPC Fixs公式インスタグラムパソコン修理・データ復旧のPC Fixs公式Twitterパソコン修理・データ復旧のPC Fixs公式Facebook
秋葉原店
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-13-6
秋葉原STビル6F
・JR 秋葉原駅 電気街口徒歩5分
・東京メトロ日比谷線3番出口徒歩6分
・エクスプレス A1出口徒歩6分

新宿高田馬場店
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-14-5
第一いさみやビル8F
東京メトロ東西線 高田馬場駅
6番出口徒歩1分

記事絞り込み検索

症状別修理レポート





PC Fixsエンジニア募集 データ復旧技術研究会に所属しています

パソコンのトラブル解決ならPC-fixs【ピーシーフィックス】 > 作業レポート

Call:0120185090
お問い合わせフォーム